「若手研究者研究奨励制度」の申込について

投稿日:

「若手研究者研究奨励制度」の申込について

本制度は、主に大学院生、大学非常勤講師などの本学会員を中心とした若手研究者の研究に助成金を提供することで、研究者の研究活動ならびに学会組織を活性化することを目的としております。

(制度のポイント)

  1. 大学院生、非常勤講師など若手研究者(40歳未満)による研究活動を奨励するための助成金制度(助成金の上限1名当たり20万円)
  2. 使途は主に現地調査のための交通費を想定(ただし弾力的に運用)
  3. 助成金を支給された者には学会報告、学会誌への投稿を義務付け

※制度の詳細については(http://www.eastasia.jp/young-researchers/)をご参照ください。
なお、2011年度支給分の申込締切は5月31日(火)となります。